2009年08月16日

海の正倉院・沖ノ島

海の正倉院・沖ノ島 守り継がれる神秘の島

 玄界灘の中央に浮かぶ絶海の孤島・沖ノ島。「海の正倉院」と呼ばれるこの島から出土した5つの国宝が、東京・上野の東京国立博物館で開催中の「伊勢神宮と神々の美術」展で公開されている。中でもミニチュアの織機「金銅高機(こんどうたかはた)」は伊勢神宮の古神宝の高機に類似していることで知られている。伊勢神宮とのゆかりを求め、沖ノ島に足を運んだ。(石坂太一)>>続きを読む

 ここは、気軽に見られるわけではないのですね。NHKあたり、取材してくれないかなぁ。これの「NHKスペシャル」を強く希望。

posted by dokutoruwin at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 文化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月28日

世界遺産、いろいろ登録見送りなんだけど・・・

世界遺産:国立西洋美術館など仏建築家の作品、登録見送り

 「近代建築の巨匠」と呼ばれるフランス人建築家ル・コルビュジエ(1887〜1965年)が設計した東京・上野の国立西洋美術館本館など世界6カ国にある22の建築作品について、スペイン・セビリアで開かれているユネスコ(国連教育科学文化機関)の世界遺産委員会は27日、「世界文化遺産に登録するには追加情報を照会する必要がある」とし、現段階での登録を見送った。各国政府は今後、追加情報を提示し、来年以降の逆転登録を狙うことになる。>>続きを読む

 世界遺産に登録すると、本当に良いのか?ガラパゴス島はどうなっていると思う?

posted by dokutoruwin at 10:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 文化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月30日

「光る畳」人気 熊本の業者が開発

「光る畳」人気 熊本の業者が開発、飲食店などに納品

光畳(HIKARI TATAMI)

=27日午後、熊本県八代市、金子淳撮影

 光る畳が和室を幻想的に演出――熊本県八代市の村上産業は畳にLED(発光ダイオード)を内蔵した「光畳(HIKARI TATAMI)」を開発、新しいインテリアとして注目されている。 >>続きを読む

 透明な素材を織り込んだ畳表がLEDの光を透過させる。試作品を展示会に出したところ、建築専門誌で紹介されて問い合わせが増え、昨年2月に商品化した。値段は半畳で10万円前後だということだ。

posted by dokutoruwin at 23:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 文化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月31日

細雪の四姉妹、運命を思いあぐねた文豪

細雪の四姉妹、運命を思いあぐねた文豪…下書き原稿公開へ

 大阪の旧家に育った四姉妹の人間模様を華やかに描く文豪、谷崎潤一郎(1886〜1965年)の代表作「細雪」の下書き原稿7枚が来月24日から、兵庫県芦屋市の谷崎潤一郎記念館で公開される。>>続きを読む

 調査した武庫川女子大のたつみ都志教授は「谷崎が苦心して名作を生んだ過程の伝わる貴重な資料」としているようだ。

posted by dokutoruwin at 23:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 文化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月20日

“マイひな人形”を買い求めるシニア女性で、ひな人形市場不況知らず

ひな人形 不況知らず コンパクトな大人向け市場が急伸
2009.2.20 08:11 産経ニュース
 もうすぐ桃の節句。少子化が進む中でも、ひな人形市場は不況知らずだ。今年のひな人形の総売上額は、昨年より5億円増の570億円が見込まれている。従来の節句人形のほか、季節感を取り入れたインテリアとしてや、自分用に“マイひな人形”を買い求めるシニア女性も増え、スタイルは多様化している。(猪谷千香)・・・>>続きを読む

マイひな人形が流行っているのですか。

これだけで、不況を脱することは出来ませんけどねぇ。

posted by dokutoruwin at 19:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 文化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。