2009年09月18日

弁護士が覚せい剤逮捕 北海道警

弁護士が覚せい剤逮捕 北海道警、所持容疑

 北海道警は18日、札幌市の自宅で覚せい剤を所持していたとして、覚せい剤取締法違反(所持)の疑いで札幌弁護士会副会長の弁護士、加藤恭嗣容疑者(51)=同市中央区伏見=を現行犯逮捕した。>>続き読む

 道警によると、加藤容疑者は「自分で使うつもりで持っていた」と容疑を認めている。過去に使用していたことも認めているといい、道警は覚せい剤使用容疑でも捜査している。

posted by dokutoruwin at 23:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 事件・事故 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。