2009年09月14日

ベネズエラ沖でM6・4

ベネズエラ沖でM6・4

 米地質調査所によると、南米ベネズエラ沖のカリブ海で12日午後3時36分(日本時間13日午前5時6分)ごろ、マグニチュード(M)6・4の地震があった。震源地は首都カラカスの西約100キロで、震源の深さは約10キロ。>>続きを読む

 地元テレビによると、当時、カラカス市内は局地的な豪雨に見舞われており、地震で地盤が緩み複数の地域で土砂崩れが起きたという。ベネズエラ政府は石油生産施設などでの被害や死傷者の情報は入っていないとしている。

posted by dokutoruwin at 00:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 国際 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/127974610
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。