2009年07月18日

Twitterの機密情報が漏洩

Twitterの機密情報が漏洩 - 幹部のGmailにハッカー侵入か

 Hacker Crollと名乗るハッカーがTwitterの機密書類およびTwitter社員の個人情報を入手し、その内容をブログメディアなどに送りつけている。 Twitter共同創設者Evan Williams氏のGmailアカウントに対し、ハッカーが不正アクセスしたのが情報漏洩のきっかけになった可能性が高い。>>続きを読む

 この騒動のもう1つの議論となっている報道倫理の問題は、米ブログメディアのTechCrunchがGmailのスクリーンショットやTwitterの新オフィスのフロアプランなどを掲載したことが発端らしい。

posted by dokutoruwin at 01:44| Comment(0) | TrackBack(0) | IT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。