2009年03月17日

軍が大統領府占拠、マダガスカルの未来はどうなる?

マダガスカル、軍が大統領府占拠 戦車が突入

 【ナイロビ17日共同】アフリカ南東部の島国マダガスカルからの報道によると、首都アンタナナリボ中心部で16日、戦車が大統領府に突入、国軍兵士らが大統領府を占拠した。野党支持者などから退陣圧力が高まっているラベロマナナ大統領は一層追い詰められた形となった。>>続きを読む

軍は、大統領と対立する野党指導者ラジョエリナ氏への支持を表明

ラジョエリナ氏は「(大統領府の制圧を)命じたのは私ではない」と自身の関与を否定している。

なにやら巧妙な裏がありそうですよ・・・。

posted by dokutoruwin at 14:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。